So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

レイズとマイナー契約に合意間近:松井秀喜 [野球]

まさかの浪人中となってしまった松井秀喜。
ずっと気になっていました。
契約チームが決まらないまま2月に渡米しましたね。

渡米前後もいくつかのチーム名が浮上しては消えていきました。
今度こそやっと決まりそうという話が届きました。
タンパベイ・レイズとのマイナー契約という。

ただ、現時点では「合意間近」というだけで、決まったというニュースではないのですよね。
合意に至ったとしても、それからも大変かとは思います。
でも、決まるといいですね。
まだやれるでしょ!松井は。


以下、スポニチアネックスより
------------------------------
松井 レイズとマイナー契約へ 「合意間近」と米報道

 米大リーグのアスレチックスからFAとなり、所属が決まらないままシーズンを迎えた松井秀喜外野手(37)がレイズとマイナー契約で合意間近であることが23日分かった。チーム関係者が、交渉が最終段階にあることを認めた。

 レイズのジョー・マドン監督はかねて松井の能力を評価。地元紙セントピーターズバーグ・タイムズ(電子版)によると、契約後はフロリダ州のキャンプ施設での練習を経て、傘下の3Aに合流する方針だという。

 松井は今季が米大リーグ10年目。契約チームがないまま2月に渡米した松井は、同月下旬から個人で練習を続けて契約オファーを待っていた。

[ 2012年4月24日 08:03 ]

にほんブログ村 野球ブログへ 
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1