So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

ギリギリ勝利、3タテは免れる [野球]

京セラドームでの広島戦は4-3でジャイアンツが勝ったみたいです。
ギリギリだけど、なんとか勝ててよかった。田口に勝ちも付いたし。

負け投手になった広島の中村祐太は「最小失点なら打って取り返してくれるから思い切って投げられる」と言っていたそうな(友達が教えてくれました)。
菅野も田口もマイコラスもそんなこと言えないよね。かわいそうです。

なんとかもうちょっと打てないもんかねぇ。
今日はとりあえず、4回に3点取っておいてよかったという感じですが。
余裕の勝利が少ないので、見に行っても毎回ハラハラ。

ジャイアンツの地方主催試合は、昔はあまり負ける気がしなかったけど。
最近では、そうでもない。さらに相手が広島だと、どこで試合しても、もはや「負ける気がしない」などと思えない今日このごろです。

昨年は、岐阜が雨で中止の後、1勝1敗。
今年は岐阜で負けた分、負け越しとなってしまいましたが、全敗じゃなくてよかったです。

週末は久しぶりの東京ドーム。横浜との2連戦ですね。
スッキリした勝ち試合が見たいよ〜。

img_20170727213719701_8620227249494457776.jpg
9勝目を挙げた先発・田口
YOMIURI GIANTS OFFICIAL WEBSITEより)

にほんブログ村 野球ブログへ 
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

クルーズ、金銭トレードで楽天に移籍 [野球]

今日の昼間に「楽天が巨人のクルーズを金銭トレードで獲得」とのニュース。
ちょっとびっくりしたけど、今のままでは出番がないから本人にとってはいいかも。
と思っていたら、いきなり先発出場でお立ち台だったらしい。
よかったね。

ジャイアンツは京セラドームで広島にいつも通りの感じで負けていました。
昨年も一昨年も京セラドームの試合は現地観戦だったのですよね。
一昨年は2連勝、昨年は1勝1敗、今年は既に1敗。
明日は勝ってほしいね。田口だし。


------------------以下、スポーツ報知より
移籍即出場のクルーズ、いきなりお立ち台で「バーン!」デビュー

◆楽天4―1ソフトバンク(26日、コボパーク宮城)

 この日、巨人から移籍した楽天のルイス・クルーズ内野手(33)がいきなりお立ち台に上がった。

 移籍初日にいきなり「6番・遊撃」で先発。3打席目までは無安打だったが、2点リードで迎えた8回一、三塁でバットを折りながらレフト前に運んで初安打初打点を記録した。則本、今江と共に受けたお立ち台でのヒーローインタビューでは「もう2度と則本と対戦しないでいいのでうれしいです」といって笑いを誘うと、「サン、ニー、イチ、バーン」と楽天恒例の締めの儀式をしっかりと務めて、ファンからの大声援を受けた。

 移籍を知ったのは午前7時。新旧チームメートへのあいさつや、入団会見など慌ただしい時間が過ぎていったこともありお立ち台後の囲み取材では「ホントニ、オナカスイタ」と漏らした。

 「自分にとっては1日でガラッと全てが変わった」と話したクルーズ。「67」の真新しいユニホームを身にまとい「ファンとの一体感を感じることができたよ」とどこまでもうれしそうだった。

Cruz.png
銀次からウイニングボールをもらうクルーズ
2017年7月26日22時35分 スポーツ報知

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

新入団&変更選手の背番号 [野球]

12月22日に全ての選手の契約更改を終えたジャイアンツ。
新入団&変更選手の背番号が発表になりました。
記録として載せておきます。

クルーズは希望通り背番号「11」。
堂上剛裕は「51」になるのですね。
来季もがんばってほしいです。
元中日選手のうち井端は引退したけどドニキと吉川はまだまだできます。
(井端もまだできるけど)

来季・・・というか、もうジャイアンツは別のチームになっているのですよね。
気持ちを切り替えて、来年も応援しなくてはいけませんね。


-------------------以下、スポーツ報知より
新入団&変更選手の背番号発表
2015年12月23日19時15分 スポーツ報知
 巨人は23日、新入団選手と変更される選手の背番号を発表した。発表された背番号は以下の通り。

◇新入団選手
 【支配下選手】
ギャレット・ジョーンズ外野手「5」
ルイス・クルーズ内野手 「11」
桜井 俊貴投手 「21」
重信 慎之介外野手 「43」
與那原 大剛投手 「46」
宇佐見 真吾捕手 「52」
山本 泰寛内野手 「56」
巽 大介投手 「93」
中川 皓太投手 「91」
松崎 啄也内野手 「69」

 【育成選手】
アブナー・アブレイユ外野手 「014」
金伏 ウーゴ投手 「025」
増田 大輝内野手 「015」
小林 大誠捕手 「016」
田島 洸成内野手 「018」
大竹 秀義投手 「019」
橋本 篤郎投手 「020」
矢島 陽平投手 「021」
長谷川 潤投手 「022」

◇変更
堂上 剛裕外野手 「91」→「51」
坂口 真規内野手 「56」→「023」
田中 大輝投手 「69」→「024」

 なお、育成ドラフト6位で入団した山下篤郎投手は、本人より申し出があったため登録名が「橋本篤郎」となることもあわせて発表された。

にほんブログ村 野球ブログへ 
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

今年の全ボンフィン [野球]

ジャイアンツファン仲間との忘年会でした。
12人も揃って大盛況。午前0時近くまで盛り上がっていました。
そのときに持って行ったのが、コレ。今年私がGETしたG-Poエントリーでもらえるジャイアンツのボンフィンです。
bon.png
最初から付いている読売巨人軍のも入れて18。
ダブッて出たものも1つしか付けていません。
(長野が3つ、坂本は2つ出ました)
友達からもらったものや交換したものもいくつかあります。
松山と大阪の2つが入っているので、5試合かけるボンフィン数ではなく、数的には多くなっていますね。来年もあるのかな、ボンフィン。

<おまけ>
忘年会に登場した今年の誕生ケーキ兼クリスマスケーキ。
cake.png
ちょっと遅いけどお誕生日おめでとう。
そして、ちょっと早いけど、メリークリスマス!

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ 
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

クルーズは背番号11を希望 [野球]

昨日、巨人がロッテにいたルイス・クルーズとの契約を発表しました。
クルーズと交渉するというニュースからあっという間の契約でしたね。

背番号は「11」を希望しているそうです。
ちょっと前まで久保裕也が付けていた背番号ですね。
野手の背番号「11」はシピンまで遡ることになるとか。

来季からは巨人のクルーズになるのかぁ。
ロッテにいたとき以上に活躍できるのでしょうかね。
巨人は、内野手は数はいるんだけど。


------------------以下、スポーツ報知より
クルーズ、本人の希望でシピン以来の背番「11」野手
2015年12月12日6時0分 スポーツ報知
 巨人は11日、前ロッテのルイス・クルーズ内野手(31)と来季の契約に合意したと発表した。2年契約で、年俸は200万ドル(約2億4400万円)+出来高。背番号は本人の希望で「11」を予定している。巨人の野手が「11」を背負うのは、かつての名助っ人ジョン・シピン以来。「優勝するために巨人軍に来ました」と自信をみなぎらせたメキシカンは、シピンのように一世を風靡(ふうび)する活躍を狙う。

 V奪回への使者がやって来る。入団が正式に決まったクルーズは、球団を通じてコメントを発表した。

 「小さいころからハードワークを積み重ね、母国メキシコや米国の有力チームでプレーしましたが、巨人軍でプレーすることは私にとって特別です。私は勝つことが好きです。優勝するために巨人軍に来ました」。故郷メキシコに吹く熱風を思わせる、気合のこもった言葉を並べた。

 背番号は空き番号の中から、「11」を希望しているという。「一番」へのこだわりを感じさせるゾロ目番号。チームでは今季まで久保(現DeNA)がつけていたが、過去にも斎藤雅樹(現2軍監督)、別所毅彦らが背負い、投手の番号というイメージが強い。

 そんな中で、異彩を放った助っ人の大先輩がいる。あのジョン・シピンだ。78~80年の3シーズン、11番を背負いプレーした。

 オールドファンの心をくすぐるこの名前。長髪とヒゲのワイルドな風貌から「ライオン丸」の異名をとった。日本通算9年間で218発の強打と、主に二塁を守りダイヤモンドグラブ賞2度の堅守を誇った。

 78年に大洋から巨人に移籍。髪を切り、トレードマークのヒゲをそり落とし、見た目は紳士となったが、メジャー仕込みの熱いハートは健在だった。当時は第1次長嶋政権。40代前半の青年監督のもと、チームは過渡期だった。3年間優勝こそ果たせなかったが、4番も務めるなど、攻守で苦闘するチームを引っ張った。

 堅守&強打のプレースタイル、青年監督、過渡期のチーム…と、クルーズを取り巻くキーワードは、シピンのときと驚くほどダブる。「守備では誰にも負けませんし、皆さんの期待以上のパワフルな打撃もお見せできます。若い選手たちのお手本となれるよう、持てる力のすべてを出し切ります」と決意を示した。

 堤GMは「勝ちにこだわる姿勢がすごく強いようだ。チームにカツを入れてくれる雰囲気を持っている」と、助っ人効果に期待した。

 母国でオフを過ごす助っ人は、週明けから個人トレーナーとともに練習のペースを上げていく予定だ。熱いハートのメキシカンがライオン丸の再来となる。(太田 倫)

 ◆ルイス・クルーズ(Luis Cruz)1984年2月10日、メキシコ生まれ。31歳。01年にRソックス入団。パドレスを経て、08年にパイレーツでメジャーデビューし、ドジャース、ヤンキースなどでプレー。14年から2年間ロッテでプレーし、日本通算259試合で打率2割4分7厘、32本塁打、134打点。183センチ、95キロ。右投右打。

cruz.png
気合の表情で練習を行うクルーズ

にほんブログ村 野球ブログへ 
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

杉内、4億5000万円ダウンで更改 [野球]

杉内が契約更改。
自らダウンを申し出たそうで・・・。
4億5000万円ダウンの5000万円+出来高。
以前、小笠原が3億6000万円減というのがありましたが、それを上回ります。
金額、ダウン率ともにNPB史上最大の減額になるんだそうです。

手術を受けて現在リハビリ中のうえ開幕に間に合わない、とはいえ、ちょっと心配になってしまいます。杉内の決意の表れと受け取れますが。
杉内がこのダウンなら、誰かさんとか誰かさんはもっと減額を申し出るべきだろうと思ってしまいます。なんだかんだで杉内は前半戦はローテを守り、6勝6敗の働きはしているわけだし。

右股関節の形成手術という言い方はよくわからないのですが、人工股関節置換術と考えてよいのでしょうか。「前例が少ない手術」とのことですが、なんとかリハビリを乗り切って、無事に復帰してほしいです。
あのノーヒットノーランを達成した試合は今も鮮明です。

待ってるよ、杉内。

-----------------以下、スポーツ報知より
杉内がNPB史上最大の4・5億円減額、自ら申し出る
2015年12月10日17時56分 スポーツ報知
 巨人・杉内俊哉投手(35)が10日、都内で契約更改交渉に臨み、4億5000万円ダウンの5000万円+出来高で単年契約を結んだ。金額、ダウン率ともにNPB史上最大の減額となった。

 4年契約最終年の今季は、17登板で6勝6敗、防御率は3・95。10月に右股関節の形成手術を受け、来季の開幕には間に合わない見通し。減額制限(40%)をはるかに超える契約を、自ら申し出たという。杉内は現在はリハビリ中のため、会見は行わずに球団を通じてコメントを発表。「今回の手術で来年は開幕からプレーできないことが確定している上、前例が少ない手術で、来年以降、どの程度のプレーができるか不明確だと思われても仕方のない状況だと感じています。そこで私から球団にお願いし、来年度については基本年俸をギリギリまで抑え、出来高で評価していくことで了解をいただきました」と説明。一日も早い復帰に意欲を見せた。

sugiuchi.png
杉内俊哉

にほんブログ村 野球ブログへ 
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

脇谷が巨人に復帰、背番号は2 [野球]

ちょい遅いけど、脇谷の契約&入団会見のニュースを取り上げておきましょう。
FA宣言をしていた脇谷が巨人への入団が決まり、7日に入団会見がありました。

脇谷の新しい背番号は2だそうです。
以前の23は相川が付けていますからね。そういや、その前はセペダか。
23は短期間で移り変わっていました。

背番号2といえば、ついこの間まで井端が付けていた番号。その前は小笠原。
なんとなく複雑な気分になります。
脇谷はこの2年間西武にいたので、井端のイメージは薄いかもしれませんね。会見でも「小坂さんや小笠原さん」と2人の名前を挙げています。

脇谷といえば、逆転の決勝打を打ってお立ち台に上がった2013年の開幕戦の印象が強いのですよね。次の年に、片岡の人的補償で西武に行くことになったときには少し驚きました。
野球選手としてはそんなに若くないですが、レギュラー争いができるとよいですね。

脇谷の肩に手を置いてスーツで微笑んでいるのが由伸だというのもちょっと複雑。
当然ですが、すっかり監督の顔です。


------------以下、YOMIURI GIANTS OFFICIAL WEBSITEより
FAの脇谷選手と契約、入団会見
2015.12.07
 フリーエージェント(FA)宣言していた脇谷亮太内野手(34)の巨人軍入団が決まり、7日に東京・大手町の球団事務所で入団会見が行われました。

 脇谷選手は「すごくうれしい、のひと言。入団した1年目からずっとお世話になっていた方が監督をされるということで、何か少しでも恩返ししたいという気持ちと、僕の中でもう一度チャレンジしたいという気持ちから決断しました。高橋監督を胴上げできるように、微力ですけれども頑張っていきたい」と語りました。

 堤辰佳GMから背番号「2」が発表され、「競争をどんどんあおっていけるような選手でいてほしい」と言葉に、「僕にとっては予想外の番号。僕が入団した時には小坂さんや小笠原さんといった名プレーヤーがつけていましたので、(二人に)負けないくらい泥臭くやっていきたいと思います」と抱負を述べました。

 会見に同席した由伸監督は「2年間西武ライオンズでプレーして、選手としての幅も広がって成長しました。来季は私と井端が引退して、そういった穴を埋めてくれるかなというのもあります。万全な状態であればレギュラー争いもしてくれるのではないかと思っています。本人も言っている勝負強さにも期待しています」と期待を寄せました。

img_20151207213407307_24833839948708269.jpg
背番号2を見せてポーズを取る脇谷選手

にほんブログ村 野球ブログへ 
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

「井端がいてくれたらなぁ」 [野球]

ヤクルトの真中満監督と巨人の高橋由伸監督のツーショット。
そういえば、来年の開幕カードは巨人vs.ヤクルト@東京ドームです。

「井端がいてくれたらなぁ」というのは由伸監督の言葉だけど、私も全く同じことを言いたい。もちろん「由伸がいてくれたらなぁ」とも。
来季の代打はどうなるんだろう。

ニッポン放送主催「ショウアップナイターCONFERENCE2016」についての記事はいくつか読みましたが、これが一番面白かったので、少し長いけど全文引用しちゃいます。
元記事には写真が何枚も載っていますよ。

-----------------以下、エキレビより。
来季プロ野球開幕戦、巨人対ヤクルト前哨戦は高橋由伸監督に軍配か?
エキサイトレビュー 2015年12月3日 09時50分

「あの、気になったんですけど、僕のときとフラッシュの数、まったく違いますよね!?」

笑顔を交えながらも大人げなく抗議をしたのは、今年のセ・リーグ覇者、東京ヤクルトスワローズの真中満監督。昨日、都内で行われたニッポン放送主催「ショウアップナイターCONFERENCE2016」でのひとコマだ。

このイベントのスペシャルゲストとして最初に登壇したのが真中監督。そして、あとから登壇し、真中監督以上のフラッシュを浴びた人物こそ、読売ジャイアンツの新監督、高橋由伸監督だ。

●「僕、ちゃんと入ってます? レンズ向いてる?」

高橋新監督、といえば監督就任以来、ユニフォーム姿以上にスーツが似合う、ともっぱらの評判だ。

「今日もスーツ姿が素敵ですねぇ」と司会を務めたニッポン放送・師岡正雄アナウンサーが振ると、「いやぁ、もう毎回同じに見えないよう、ネクタイを変えたりと、大変ですね」と謙遜する。
そうはいっても、野球人らしからぬスマートさは評判通り。最前列にいたカメラマンのシャッター速度はますます速くなる。

ここで飛び出したのが、冒頭で紹介した真中監督による抗議。由伸監督との「フラッシュ差別」をカメラマンへ問いただす。
といっても怒る様子もなく、終始笑顔の真中監督。これが優勝監督の余裕か。「先に出て、僕がやわらかい空気を作ったから!」とアピールも忘れない。

真中・由伸両監督によるフォトセッションになっても、「あの、僕、ちゃんと(画角に)入ってます? レンズ向いてる?」と、真中監督とカメラマンのやり取りは続く。師岡アナは、「安心してください。リーグ優勝監督ですから、入ってます」とフォローを入れた。

●大事なことは『どうすれば伝わるか』

そんな真中監督だが、由伸監督が登壇する前には、優勝監督らしく「指導者論」を語る場面も。「組織のリーダーとして、若い世代とどうコミュニケーションをとっていたのでしょうか?」という質問に対しては、こんなコメントを返した。

「選手によって、僕が直接伝えた方がいいタイプと、コーチから伝えた方がいいタイプがいます。コーチはたくさんいますので、いろんな人を上手に使いながら、多様なアプローチをしていく。そこに僕は一番気を使いましたね」

さらに、真中監督は「怒らない」という指導理論を続けた。

「怒れば、(その怒った人間は)仕事をしている雰囲気になるじゃないですか。でも、大事なことは『どうすれば伝わるか』だと思うんです。

言われた本人が一番わかりますからね。自分のために話してくれているのか。それとも、イラついているだけなのか。そこは相手にバレますから、慎重になっています」

新人監督として、2年連続最下位のチームを指揮した真中監督。試行錯誤し、その末に手にした14年ぶりのリーグ優勝だった。

「優勝して、(14年前の)若松監督の気持ちがすごくわかりまして、思わず『ファンの皆さま、優勝おめでとうございます』と(14年前に流行語にもなった)若松監督と同じコメントを言ってしまいました」

だからこそ、日本シリーズでの敗戦がより悔しいという。

「日本一を逃した瞬間、優勝が半減したというか、残念な気持ちになってしまった。来年も優勝、そして日本一に向けて、いい試合をやってきたい。偉そうに“追われる立場”なんかじゃないですよ。1試合1試合、大事に戦っていきたいと思います」

●選手・井端がいてくれたらなぁ、とも思いますね

一方、来季の新人監督・高橋由伸は、自身が目指す指導者スタイルを次のように表現した。

「選手と年齢も近く、ついこの前まで一緒に戦っていましたので、その辺は、他チームの監督よりも選手に近いのかな、と。一緒に戦っていて感じる部分もありましたし、特に、打線の方に課題がたくさんあります。まずそこを解消して、打てるチームにしないといけないですね」

そして話題は、選手・高橋由伸と井端弘和、突然引退の決まった代えの利かないベテランふたりの「穴」について。

「自分で『自分の穴が大きい』とは言えないんですが(笑)、井端の抜けた穴は正直、大きいですね。コーチになってくれてありがたいんですけど、選手・井端がいてくれたらなぁ、とも思います。(井端が)辞める相談はなかったんですよ。僕が監督に就任したら、『俺もやめる』と。『いやいやいや、俺のためだったらいいから、大丈夫だから!』と言ったんですけどね(笑)」

●続きは来季の開幕ゲームで

真中監督と由伸監督のふたり、というか両チーム。来季の開幕ゲームで対戦することが既に決まっている。

E1449075213108_1da3_5.jpg
来季開幕戦、読売ジャイアンツ対東京ヤクルトスワローズは2016年3月25日(金)東京ドームで。

「今季は巨人の13勝12敗。ほぼ互角の結果でしたが、お互い、どんな印象をお持ちでしょうか?」と司会の師岡アナ。

「互角というイメージはなく、神宮ではとくにコテンパにやられてしまいました。今年のチャンピオンチームですし、なんとかいい勝負をしたいと思います。」と答えたのは由伸監督。新人監督らしく、真中ヤクルトを持ち上げつつ、宣戦布告も忘れない。

一方の真中監督、「まさかジャイアンツの監督にそんなこと言ってもらえるとは思わなかったなぁ」と本当に嬉しそう。そして、なぜかハニカミながら言葉を続ける。

「そう思ってもらえるのは幸せなんですけど、ジャイアンツに勝たないと優勝はできないですから。切磋琢磨しながら、盛り上げていきたいと思います」

司会の師岡アナは「はやくも火花バチバチ、といったところですが……」とコメント。だが、そんなことはない。あきらかに真中監督、デレデレだった。来季の準備は大丈夫だろうか?
(オグマナオト)

にほんブログ村 野球ブログへ 
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

今季の東京ドーム来場回数&ヒーローポイント [野球]

由伸と井端の引退というダブルショックからなかなか立ち直れません。
もう元には戻らないんだから、受け入れないといけないのはわかっているけど。

今季を振り返ったりというのも、なかなかできず。
とりあえず、G-Poのマイページから今季の東京ドームでの観戦成績を貼付けておきます。最初の頃は自分が行かれない日は勝っていたのでどうなることかと思ったけど、後半は勝利が多かったので、そこそこでしたね。
57戦観戦して、35勝22敗でした。
15gp.png
今季のマイヒーローは、野手と投手は昨年と変わらず。
金の卵は高木勇人でG-Poをかせいだ人が多い中、刀根っちにしていました。
たった一度だけどお立ち台に上がったときは、うれしかったです。
15mh.png
それにしても、来年は野手を誰にすればいいのか・・・。
来季スタート後にゆっくり考えたいと思います。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ 
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

外堀が埋まっていく [野球]

原監督辞任から由伸に監督打診までが急展開すぎですよね。
時間とともに外堀を埋められていくのがわかります。

スポーツ報知の見出しを時間順に見てみましょう。

原監督、19日に辞任会見 後任探しで球団幹部「何も決まってない」
(2015年10月19日6時0分)

新監督に「由伸」打診へ 生え抜きスターは現役続行を希望
(2015年10月20日5時0分)

桃井球団会長、由伸説得へ「交渉は1回では済まないと思う」
(2015年10月20日13時41分)

由伸に監督要請「まだ引退したわけでもない」
(2015年10月20日17時18分)

久保球団社長、由伸に即オファー「きっとやってくれる」
(2015年10月20日17時44分)

長嶋さん「高橋くんしかいない」久保社長、電話報告の内容明かす
(2015年10月20日19時12分)

「何も決まってない」から「由伸打診」の記事まではほぼ1日。
江川をあきらめて、慌てて由伸にシフトチェンジしたのでしょうか。
社長自らの「きっとやってくれる」のあとにはミスターまで引っ張りだしてきました。あっという間に“断れない状況”が出来てしまったようです。

本人は来季も選手のつもりだったわけだから、いろいろ考えるところもあると思います。「受けるとすれば、自分自身兼任監督はないと思う」と言ったそうだけど、由伸ならそうだと思う。だから、監督就任イコール現役引退ということになってしまうのですよね。
「とにかく現役にこだわりたい」と突っぱねるのは難しいのかな。
でも、できれば断ってほしい・・・。受けるとしても今じゃないって。

なんだか落ち着かない気分だけど、2日後はドラフト会議、4日後には日本シリーズ開幕と、プロ野球界はどんどん進んで行くのですよね。

にほんブログ村 野球ブログへ 
nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ